滋賀県大津市月輪三丁目33番1号
月輪メディカルモール1階
(マックスバリュ大津月輪店隣接)

TEL.077-548-6371

予防接種

予防接種について

予防接種画像

予防接種は、事前に細菌やウイルスなどの病原体から作り出されたワクチンを体内に接種しておくことにより、ある特定の疾患を予防するための注射です。これにより、体内に免疫が作られ、その病気に罹りにくくなったり、もし罹患しても軽くて済むようになります。

さらに、ご自身が罹患しにくくなるだけでなく、周囲の方に感染症を流行させるリスクを減らす(集団免疫)という目的も期待できます。予防接種はご自身のため、そして周囲の皆さまのために行われるのです。

当院の予防接種

当院では、主に成人インフルエンザおよび肺炎球菌のワクチン接種を行っています。ご希望の方は、事前にお電話または電子メールにて当院窓口までご予約ください。なお、その他の予防接種に関しても、ご相談ください。

インフルエンザ

ご承知の通り、インフルエンザは毎冬のように流行する急性呼吸器感染症です。このウイルスに感染すると、1~3日程度の潜伏期間を経て発症します。患者さまによっても異なりますが、急激に体温が高くなったり、悪寒、全身のだるさ、関節痛・筋肉痛、激しい咳、吐き気、下痢などによって体力が低下し、多くの場合は寝込むようになります。

合併症がない場合、ほとんどの症状が2~3日で収まりますが、熱は5日程度、咳は10日以上続くこともあります。感染力が強く、免疫力が低下している高齢者をはじめ、乳幼児、呼吸器や心臓疾患がある場合は肺炎を併発し、重症化することもあります。入院が必要となったり、死に至ることもあります。

このインフルエンザを予防する手段として、特に有効とされているのがワクチン接種です。接種してから予防効果が出るまでに約2週間かかりますが、その効果は約5か月間持続します。通常、12~翌年3月頃の寒い時期に流行していますので、その前に予防接種を受けるよう心がけてください。

肺炎球菌感染症

肺炎球菌感染症は、肺炎球菌という細菌が原因となる病気の総称です。肺に感染して炎症を引き起こすことが多いのですが、その他にも菌血症、敗血症、髄膜炎などの原因となることもあります。

肺炎球菌は、主に小児の鼻腔や喉に住み着いており、成人ではあまり見られません。しかし、肺炎球菌を保有している人が咳やくしゃみなどをすることにより、細菌が飛沫し、それを吸い込んだ人に感染が広がっていきます。

肺炎などの感染症を予防するために特に有効なのが肺炎球菌ワクチンです。事前に接種しておくことにより、肺炎のリスクを軽減でき、重症化を防ぐことができます。特に、養護老人ホームや長期療養施設などに居住されている方、慢性の持病をお持ちの方は、成人用肺炎球菌ワクチンの接種が推奨されています。

接種は、1年を通して、いつでも可能です。但し、5年以内に再接種を行った場合、注射部位に痛みなどが強く生じることもありますので、再接種をご希望される方は5年以上の間隔をあけるようにして下さい。

※肺炎球菌ワクチンは、すべての肺炎を予防できるわけではありません。接種後も、うがいや手洗いを敢行し、日常的な公衆衛生活動を怠らないよう留意してください。

たいら内科・消化器内科クリニック

診療科目

内科・消化器内科

院長

平良 薫

所在地

〒520-2152
滋賀県大津市月輪三丁目33番1号
月輪メディカルモール1階
(マックスバリュ大津月輪店隣接)

電話番号

077-548-6371

アクセス

公共交通機関でお越しの場合
・京都駅よりJR東海道本線「瀬田駅」下車、車で約8分。
お車でお越しの場合
・名神高速道路ご利用の場合は、「草津田上I.C.」下車、石山方面に直進。
「瀬田月輪町」交差点を右折後、新幹線高架手前を右折し、最初の十字路を左折。
その後突き当りを左折して当院駐車場へ。 
診療時間
9:00~12:00
14:00~18:30

※受付開始:診察時間の15分前、 受付終了:診察時間の15分前
休診日:木曜・土曜午後・日曜・祝日